Blog

2021.10.28

ヘアオイルのつけ方について

今回はヘアオイルのお話をしていきます。

ヘアオイルは髪に艶を与えたり熱から髪を守ってくれたり指通りをよくしてくれたりとヘアケアには欠かせないアイテムとなっております。

しかし意外と正しくつけられていなかった!という方も少なくありませんそこで今回はヘアオイルの効果を最大限に発揮できる付け方をお伝えしていきます。

step.1しっかりと髪をとかしてオイルが全体に馴染むように準備しましょう、ただし絡まりがひどい場合は少量を全体につけてからブラシなどでとかしてから再度塗布する方法を僕はお勧めします(付けすぎ注意)

step.2手の指までしっかりとオイルを伸ばして毛先中心につけていきましょう。髪の長さにもよりますが1~2プッシュが目安です。

ここでよくあるのが中間部分につけすぎてしまう場合です、1番傷みやすい毛先にオイルをしっかりとつけてあげたいので毛先から中間に向かって馴染ませるようにつけましょう。

step.3ブラシでとかしましょう、手でつけるだけだと一箇所に固まりすぎたり、ムラになってしまうことが多いので少しブラシを通してあげることを僕はお勧めします(蓄積ダメージにつながるのでとかしすぎ注意!)

step.4しっかりと根本から乾かし、全体が乾いたら仕上げに0.5~1プッシュ分のオイルを全体の毛先、残ったものを髪の表面につけてあげるとより髪に艶がでます!

ここまでやるのは少し手間と感じるかもしれませんが、ヘアオイルを持っている方はぜひ一度試してみてください^^

corazon

グラース夙川 TEL.0798-36-6221
グラース西宮北口 TEL.0798-69-0510

©grace corporation